袋麺(インスタントラーメン)おすすめの美味しいラーメンの作り方【ランキング5選】

時代とともに美味しくなっていく袋ラーメン(インスタントラーメン)
袋ラーメン歴25年!1週間に5食は食べているおすすめの袋ラーメンを今日はランキング形式で紹介して、栄えある1位のラーメンの美味しい作り方を伝授させたいと思っております!九州の長崎で育った舌の肥えた?僕のおすすめする袋ラーメンを是非、ご賞味ください!

スポンサーリンク

マジで美味しいおすすめの袋ラーメン5選

第5位 辛ラーメン

【味の評価】

袋タイプとカップタイプがあります。どこのコンビニでも陳列している人気のラーメンです。何よりも、名前の通り”辛い”を売りにしています!辛美味ラーメンの真骨頂!
1日平均300万個売れているそうです(笑)韓国の会社から発売されており、ユニクロとコラボしたりとその人気は衰えることを知りません。少し辛味が強いと個人的には思っているので評価も辛めにつけています。

第4位 サッポロ一番みそラーメン

【味の完成度】

サッポロ一番みそラーメン♪と昔CMも流行っていましたよね~!
コチラも袋タイプとカップタイプの両方発売しております。また、2015年にはサッポロ一番味噌ラーメンの鍋の素も発売されるなどかなりの人気を誇っております。
味は、味噌ラーメンの中でもかなりの完成度を誇っています。そして何よりも「七味」を入れることによってより一層美味しく味わうことができます。九州人もみんな大好きなラーメンです。

第3位 出前一丁

【味の完成度】

あ~らよ出前一丁♪さっきから音痴ですいません(;´・ω・)最近ふと立ち寄ったコンビニで、カップタイプの出前一丁が売っていたので恐る恐る食べてみると、とんでもなく美味かったです(笑)小学生の時ですかね~あのごま油を入れるというセンスは小学生ながら恐れ入りました。しょうゆベースのゴマ1,000個相当分のセサミンが入っている激うまラーメンです!

第2位 明星チャルメラしょうゆ

【味の完成度】

チャルメラシリーズからしょうゆ味が第2位がランクいたしました。

ホタテや豚骨の旨みに香味野菜を加え濃口醤油で仕上げたスープに、しなやかな中細麺を合わせたしょうゆラーメンです。揚げたホタテや数種類の香辛料をブレンドした秘伝の小袋付きです。

明星食品公式HP

これだけの説明でよだれ出てきました(笑)とにかくホタテのうまみやが実感できるほど味がはっきりしていて旨味が出ているスープがとにかく美味い。
食べたことない方は、一度はご賞味あれ!!

第1位 うまかっちゃん

【味の完成度】

これですこれですこれなんです!!九州ビイキが少しでた評価になってしまっている?いえいえ!全国誰が何と言おうとこれが美味いと言わせてみせるくらい美味い!豚骨ベースのラーメンなのですが、この袋めん独特のちぢれ麵に完璧にマッチしているんです。
ん?とにかく見てみた?でしたら、僕流のうまかっちゃんの作り方をご覧ください↓

袋麺の美味しい作り方

step1.まずは袋からラーメンを取り出します。そして、鍋に水を入れて強火で沸騰させます。このときの水の量は約500mlくらいが目安ですが麺を入れたときにつかるくらいが目安です。

step2.続いて、水を沸騰させた鍋の中に麺を入れます(強火でOK)。直後に卵を割って入れます!ここが肝なので要注意です。そして、20秒ほど放置しときましょう。

step3.すると泡がぶくぶくと出てきます。卵と化学反応する為です。

泡が出てきたら一気に弱火にします。
すると泡が消えます!

step4.ここで、卵泡(灰汁)を取り除きながら、柔らくなった麺をほぐしていきます。麺を鍋に入れてから約2分ほどでここまでたどり着きますよ~!

step5.器を移し替えて完成です!

っあ、隠し味は忘れずに。

とりあえず、美味~~~~!!
東京にある日本一美味いラーメン屋のレビュー記事も書いているのでコチラもどうぞ見ていってくださいね!

追記 2017/11/9 どうも、とりさるのハヤテと申します! ついに、東京へ上京して食べて...

スポンサーリンク

シェアする