【感想/評価】iPhoneⅩ10の価格や機能スペックまとめ|2週間使ってみた

毎年9月になると一大イベントがあります!
皆さんお気づきかと思いますが・・・
そうです!iPhoneの新型発売月なんです。

2011年にソフトバンクのiPhone4Sに変えてからというもの2年に1回は機種を変更している筆者。とにかくドンドンでかくなっていくiPhoneに違和感を感じながらも購入1ヶ月で慣れてくるという摩訶不思議(笑)そんな、摩訶不思議の中で先日iPhoneⅩ(10)を購入しました!

今回は、2017年11月に発売されたiPhoneⅩを購入した僕が2週間使ってみてのレビューを記事にしていきたいと思います。

関連記事iPhoneを使っているかた必見おすすめのBluetoothイヤホン/iPhoneⅩカバー・強化ガラスフィルムの紹介記事

コード付きイヤホンを 10年ほど使っていた私が iPhoneⅩを購入と同時に ...
遂にiPhoneⅩが登場しました! Ⅹ←これエックスではなく英数字のテンと読みます。 こんな...

スポンサーリンク

iPhoneⅩ(10)スペック

僕が歴代で使ってきたiPhoneの種類ですが
iPhone4S→iPhone5→iPhone6→iPhone7
そして今年購入したiPhoneⅩです。
8をすっ飛ばしてきました(笑)

 iPhone6iPhone7iPhone8iPhoneⅩ
液晶画面1,334×750【4.7インチ】1.334×750【4.7インチ】1,334×750【4.7インチ】2,436×1,125【5.8】
重量129g138g148g174g
幅×高さ×厚み67.0×138.1×6.9mm67.1×138.3×7.1mm67.3×138.4×7.3mm70.9×143.6×7.7mm
カラースペースグレイ
ゴールド
シルバー
ブラック
ジェットブラック
ゴールド
シルバー
ローズゴールド
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
シルバー

また、コチラを見ていただければわかると思いますがとにかくでかい。重さも以前所有していたiPhone7と比べると「重ッ!」と分かるくらい重量感があります。
そしてなんといっても、幅・高さ・厚みが段違いです。これだけはいまだに慣れない(笑)6→7に機種変更をしたときは、あぁ何となくと思っていたのですがiPhoneⅩは別物ですね。慣れるまで使いこなします。

また、僕が買ったときの価格は(64G)約113,000円!!
キャンペーン対象ではなかった為、値段が張りましたね。
また、側面や本体はこのようになっております。

「かかっかっこいい!!!」

というのが第一印象でした。
そしてそして、定番機能の使い方なども変更があったので紹介していきたいと思います。

ホームボタンが消える

ホームボタンがないため、これまでに使用していたアプリの切り替えやキャンセルなどのやりが方が変わりました。その名も【ジェスチャー操作】
とにかくスライドさせることが多くなりましたね。アプリ切り替え時やホームに戻りたいときは下から上にスワイプするだけです!

そして、これまでホームボタンを使って使っていた連携技【スクリーンショット】のやり方ですが、iPhone右側の電源ボタンを1秒ほど長押しを押して放した瞬間に音量の上げるボタンを押すとできます。かなり難しくなっている(笑)
これも一時使っていればなれてくるのだと思います。

Face ID(顔認証)

とうとう、そんな時代がやってきましたね。
そうなんです今までホームボタンを軽く押してロックを解除していたものが、赤外線センサーを駆使しiPhoneを覗くだけでロックが解除される仕組みになりました。
また、部屋を暗くしたりして試しましたがその赤外線センサーのおかげなのか100発100中でロックが解除されました。本当にこれは凄い。

ワイヤレス充電器

iPhone8やandroidなどにも対応しているワイヤレス充電器。置くだけで充電できるという優れものなんですがiPhoneⅩでも利用が可能となっております。僕も経験があるのですが、付属のiPhone充電器だとコードの絡まったりなどのトラブルがあるためワイヤレス充電器はかなりおすすめです!但し!充電しながら操作がほぼできない為コード用の充電器と合わせて使ったほうがイイと思います。

高性能カメラ

とにかくカメラが綺麗すぎる。ガラケーからiPhone4sに変えたとき、カメラ機能だけで1日中ドキドキが止まらなかった時と同じくらい感動しました。一眼レフカメラのような被写体を自然にぼかすような機能がついているそうで、とにかく高画質(元から)で写真を撮るのが楽しくなってしまいます!※これをポートレートライティングというそうです。へぇ~

初期に入っているアプリ

初期に入っているアプリがいくつか変わってましたので紹介いたします。まず、動画アプリ【GYAO!】【Netflix】などのアプリが最初から入っていました。※コチラの画像に入っているアプリが初期に入っていました。

そして、なんとあの大人気YouTuberヒカキンが動画編集の為にMacで使っていた【iMovie】まで入っているんです。熱すぎます。その他は6あたりから変わらず入っているアプリが多かったですね。

まとめ

iPhone8の1.5倍弱は金額面で張ってしまう分機能が多彩で、使用していても飽きのない満足できるアイテムと実感しています。
また、ホームボタンがなくなったことによって不自由な部分は出てきてますが、1ヶ月もすれば慣れると思いますし、覚えの言い方であれば3日と待たず機能や操作面で納得がいくと思います。
各店舗の在庫切れ続出の人気ぶりです。この機会に機種変更してはいかがでしょうか?では、コレにて失礼いたします。

スポンサーリンク

シェアする